お知らせ イベント ブログ

簡易的な音響PAのお仕事をはじめました!

投稿日:

みなさんこんにちは!studio kibacoの木原です!

最近、配信のお仕事やちょっとしたイベントや講演会などのお仕事などで、簡単に音を出せる機材が欲しいなぁと思っていたのですが、ちょっとがんばって買っちゃいました!

YAMAHAのスピーカーセット、STAGEPAS 600BT!!

STAGEPAS 600BT

STAGEPASは400Wの400BTと600Wの600BTがあるのですが、今回は上位機種の600BTを購入しました。

400W、600Wと聞いてもあまりピンとこないと思いますが、数字が大きい方がパワーがあって、より大きな音を出せると思っていただければOKです!

スピーカーの裏側にミキサーが組み込まれていて、実際に使う時にはこのミキサーを取り外して使います。

STAGEPAS 600BTのミキサー

このミキサーも良くできていて、マイクを4本差し込むことができます!

STAGEPAS 600BTのミキサー

3chと4chはフォン端子を接続することができますし、4chはギターなどの楽器をDIを使うことなく直接差し込むこともできます!!

5、6chと7、8chはステレオ入力で、キーボードやDJのアウトなどの電子機器や、CDなどの外部デッキを接続することもできますっ!!

STAGEPAS 600BTのミキサー

さらに良いのはBluetoothにも対応していて、スマホに入っている音楽を直接スピーカーから出力する事も可能となっております!!

STAGEPAS 600BT

これとマイクを持っていくだけでカラオケ大会なんかもできちゃいそうですw

テンション上がったのでその勢いのままスタジオでスピーカーを立ててみました!!

STAGEPAS 600BT

STAGEPAS 600BT

おおー!すごいイベント感でる!!!w

本体に付属しているスピーカーケーブルが6mだったのですが、この長さだとちょっと広いところだと足りないと思い、20mのケーブルを2本一緒に買っちゃいました。

YAMAHAのスピーカーケーブル

これだけあればある程度の広い場所でも普通に設置できそうです♪

という事で、これまでお話をいただいてもお断りしていた簡単な音響のお仕事を受けることができるようになりました!

例えば子供達のお遊戯会やちょっとしたセミナー、講演会から、カフェやお店でのアコースティックライブなど、業者に依頼すると高いけど、自分たちで音響をするにはちょっとハードルが高いなぁという時はぜひご相談ください!

あくまで僕一人で設置とオペレーションができるイベントに限りますが、かなり安くご提案できると思います♪

実は今月さっそくこのスピーカーを使用するイベントのお仕事が入っているので、そこでまずはSTAGEPAS 600BTの実力を試してみようと思います!!

-お知らせ, イベント, ブログ

Copyright© studio kibaco , 2022 All Rights Reserved.