制作

CM用のBGMを作ってます!

投稿日:

こんにちは!スタジオキバコの木原です!

今日はアニメーションCMに使うBGMの楽曲を制作しています。

BGMの制作中

1分くらいの楽曲なのですがトロピカルなイメージでという依頼だったので、ウクレレやスティールギター、スティールパンなどの楽器を使って南国感を演出してみました!

スティールパンってあまり聞き馴染みがない楽器かもしれませんが、ドラム缶にくぼみを付けて、そこをマレット(バチ)で叩くと音程のついた音が出るという楽器です!

スティールパン

こんな見た目の楽器なのですがぱっと見は完全にタライですよねw

でも非常にデリケートな楽器で、ちょっとでもくぼみの形が変わってしまうと音程が変わってしまうし、元の音程に戻すのも大変なんだそうです。

音は独特の倍音を含んだ綺麗な音がでます!トロピカルな雰囲気を出すにはもってこいの楽器ですね!

僕はスティールパンというとJaco PastoriusのThe Chickenを思い出します。

ジャコのベースが素晴らしいのは当然ですが、スティールパンがソロをとってるのも衝撃でした!

今回はそんなスティールパンの音色でちょっと南国な感じになってるstudio kibacoからお届けしましたw

曲はだいたい仕上がったので、クライアントさんも喜んでいただけると嬉しいな!

-制作

Copyright© studio kibaco , 2021 All Rights Reserved.